travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

Aux PLUMES(オープルーム)

14区にあるお肉屋さん、Hugo Desnoyer(ユーゴデノワイエ)の隣に日本人シェフのレストランがあります。こちらのレストラン、隣のユーゴデノワイエのお肉を使用しているそうです!(夜のみですかね?)

 

初めては夜に訪問したのですが、これがとても良かったので、ただいま足繁く通っております。本日はランチの紹介。夜についてはまた後日。。

 

土曜日のお昼時。12-14時の間だけの営業。とにかく大にぎわい。予約をしていなくて入れない方が何組もいました。

f:id:great_journey:20170726043403j:image

 

ランチメニュー

夜は日本語メニューがありましたが、お昼はフランス語のみ。この日は「前菜3種+メイン+ココットに入った野菜(でいいのかな?)」が18ユーロ。飲み物やデザートとの組み合わせもありますね。スタッフの方は日本語が通じるので、わからない場合は聞いてみましょう!f:id:great_journey:20170726043415j:image

 

ランチコース

3種の前菜。

「お刺身+柚子」→お刺身が新鮮!柚子は単なるジュレかと思いきや、まるでいくらのようにプチっと弾ける食感。こんなの初めてです。どうしたら作れるのでしょうか??

「ピタ」→目にも、持って食べるにも楽しい一品。

Google翻訳によると「ココナッツミルクとさつまいも」のポタージュ→うーん、泡のふわふわまでも美味しい!

f:id:great_journey:20170726043549j:imagef:id:great_journey:20170726043559j:imagef:id:great_journey:20170726043609j:image

 

メインはアンガス牛と鯛を。

焼き加減、味ともにバッチリ。

f:id:great_journey:20170726043622j:image

鯛は皮目はカリッと、そして身はふわっと。味付け具合も抜群でした。

f:id:great_journey:20170726043631j:image

これだけでお腹いっぱいなのですが、メインと一緒に出てきたこの野菜が美味しくて美味しくて…。苦しかったのに見事完食!普段買っている野菜とどうしてこうも違うのか?いいところから仕入れているのでしょうか。特にきゅうり。スーパーで買うフランスのきゅうりは美味しくないのですが、まるで日本で食べていたもののようにちゃんと味があり、美味しかったです。

f:id:great_journey:20170726043640j:image

 

本当にオススメです。ランチ、夜ともにぜひ予約を。

 

Aux PLUMES cuisine de saison et vins

45 rue Boulard 75014 Paris

http://www.auxplumes.com

 

www.tripadvisor.jp