travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

超穴場!銀座でコスパ最高な「燕三条イタリアンBit 銀座店」

スポンサーリンク

知人に紹介されたイタリアン。食材、味、値段、想像以上に満足でした!

 

 

「燕三条イタリアン」とは?

オーナーシェフの秋山武士氏は、新潟県の「燕三条」というところの出身だそう。この地区は洋食器などの「ものづくり」が有名で、ノーベル賞の晩餐会に使用されているカトラリーは燕市の「山崎金属工業」のもの。

serai.jp

 

燕三条の食材を使用しているのはもちろん、食器や箸、ナイフなども地元のものをたくさん使用しているそうです。新潟といえばお米、お魚、日本酒と「和食」のイメージですが、そこから生み出されるイタリアンに興味津々で訪れました。

 

 

お店の場所

銀座7丁目、中央通り沿いのビル3階にあります。 GINZA SIXの向かいという抜群の立地。

住所:東京都中央区銀座7丁目8−8 isg ビル 3F

 

★新潟本店→新潟市中央区新島町通1ノ町1977 Google マップ
★燕三条店→新潟県三条市須頃3丁目1−17 燕三条地場産業振興センター 1F Google マップ

 

 

ディナーメニュー

アラカルトとコースメニューがあります。

 

アラカルトには「牡蠣」「カルパッチョ盛り合わせ」「ウニ」「ズワイガニ」などなど魅力的な(私個人が大好きな)食材が並びます。食べたいものがありすぎて決められない!ということでコースにすることに。別でワインをボトルで。

f:id:great_journey:20190615213234j:image

 

食材マップ

f:id:great_journey:20190615213310j:image

 

 

超満足のディナーコース

ディナーのコースは3,000円/5,000円/8,000円の3コースがあるようです。料理はもちろん、今までイタリアンでは見たことがない食器の組み合わせに目にも楽しい食事でした。

f:id:great_journey:20190709113428p:plain

 

 

例えばこちら↓のコース。6品+食後のコーヒーまで含めて3,000円ですよ!?しかも銀座の一等地で!パリだと3,000円でランチの「前菜+メイン」しか食べられないこともあります。 

f:id:great_journey:20190709113431p:plain

 

以下、私がいただいたコースです。確か5,000円のコースだったと思います。

 


ヤスダヨーグルトで作ったパンナコッタ+佐渡の塩とイタリア最高峰のオリーブオイル
f:id:great_journey:20190615213207j:image

 

単なるチーズの前菜かなと思いきや、いやいやどうして!これは美味しい!!これだけお代わりしたいくらい
f:id:great_journey:20190615213252j:image

 

 

魚沼産のしいたけ、燕三条のアスパラ、(どこかの)コーン。阿賀野のだし醤油か塩でいただきます。
f:id:great_journey:20190615213249j:image

どれも何もつけなくても美味しいくらい、素材の旨味が味わえます。
f:id:great_journey:20190615213229j:image

 

佐渡の蟹、イタリア産チーズのリゾット。味はもちろん、蟹の量に注目!普通「蟹」といえば上に少し乗っているくらい?こんなに入っていて大満足。

f:id:great_journey:20190615213231j:image
f:id:great_journey:20190615213157j:image

 

オオニベという魚と、ナスとズッキーニのイタリア風
f:id:great_journey:20190615213201j:image

皮目のパリっに身のふっくらさ、塩加減にイタリア感が抜群です。
f:id:great_journey:20190615213257j:image

 

 

次はお肉料理。切り比べができるとのことで、左は刀と同じもの、右はノーベル賞の晩餐会と同じものだったかな?
f:id:great_journey:20190615213223j:image

 

食器にもこだわりが。こちらが職人が叩いて柄を作ったものだそうです。素晴らしい一品。
f:id:great_journey:20190615213212j:image

 

豚肉。タスマニアのマスタード、(どこかの)わさびと塩
f:id:great_journey:20190615213242j:image

柔らかく、脂がたっぷり、それでいてもたれることもなく。美味しい!
f:id:great_journey:20190615213313j:image

 

北海道産ウニのパスタ。蟹同様、これでもか!というウニの量。

f:id:great_journey:20190615213400j:image

量もちょうどよく、ここまでペロリ。
f:id:great_journey:20190615213205j:image

 

デザート(確かティラミス)。上にかかっているのはコーヒーの粉末。これがいいアクセントに。

f:id:great_journey:20190615213220j:image
f:id:great_journey:20190615213300j:image

 

食後にコーヒーまたは紅茶がつきます。

 

 

ランチにも期待

ランチセットは1,000円〜。ディナーの内容からすると期待が高まります。ぜひランチにも訪れたいところ。

f:id:great_journey:20190709230057p:plain

 

 

いかがでしょう!?このボリューム、食材でこの値段!ぜひ多くの方にも食べていただきたい、だけど秘密にもしておきたい、そんなとっておきの銀座グルメでした。

 

www.bitginza.com

*写真以外の画像はHPよりお借りしました。

 

 

ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ