travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

プラチナ特典でリッツカールトンでヴィラにアップグレード!

スポンサーリンク

前回はホテルの概要を紹介しました。今回は室内など詳細を。

f:id:great_journey:20191007002956j:plain 

 

滞在概要

連続6日滞在しました。1箇所に長く滞在することがない我が家では異例の長期滞在です。(同じ街に長くいるとしてもホテルはあえて数カ所試すことがほとんどです)

 

ポイントで宿泊

長期滞在がお得

3ヶ月程前にポイントで予約しました。カテゴリーは6で予約時期は一泊あたり5万ポイントでした。

 

6泊なので単純計算では6日✖️5万ポイント=30万ポイント必要ですが、マリオットは4泊すると5泊目は無料になります(20%もお得)

今回の場合は5日分の25万ポイントで6日宿泊できました。今回は1泊のポイント単価が高い分お得度も高かったです。

 

ポイントが足りなくても予約可

予約時点では25万ポイントの7割程度しか保有していませんでしたが問題なく予約できました。結構知られていないと思います。Marriott Bonvoy公式のヘルプデスクに「宿泊までに足りなかったらどうするの?」と聞いたところ、足りなければポイントを買ってくださいとのことでした。

 

わざわざポイントを買って宿泊に充てるのは基本的にはお得ではないです。

合わせ技としては次のようなケースはポイント購入しても多少お得に泊まれると思います。

例:3日くらい宿泊できるポイントがすでに余っていて、でも5日滞在したい時に「4泊したら5泊目無料」と併用するような場合です。

ポイントの追加購入分で2日泊まれるようになるのでポイントの単価は1.5円強くらいなると思います。

 

プラチナ特典でアップグレード

今回宿泊したテネリフェのリッツカールトンは本館やヴィラなど部屋のグレードがいくつかありました。今回のようなポイント予約は自動的にスタンダードルームで予約されます。

チェックインするとプラチナ特典でヴィラの部屋にアップグレードされました!

めちゃくちゃ広い部屋とヴィラ併設のプールで子供も伸び伸びでき、良い環境でした。

プラチナ特典で毎朝豪華ビュッフェも無料でした。

 

繁忙期だったので予約時のヴィラは1泊660ユーロ程度(79000円程度)でした。宿泊直前にはもっと値段が跳ね上がってました。

予約時点でのポイント単価は、6泊分の48万円弱/25万ポイント=1.9ポイントでした。まずまずのお得度合いではないでしょうか。

 

もちろんマリオットのポイントをマイルに替えて、ファーストクラス、ビジネスクラスのチケットにした方が単価は高いはずです。

一方で家族単位でビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券をまとめて予約するのも難しいので、今回のように子連れで完結型のリゾートホテルに長期滞在するためにポイントを使うのもありかなと思いました。

意外と早くポイントがたまるSPGアメックスはこちら

 

ヴィラ(室内)

戸建てのようになっていて、我が家が滞在した棟は1棟に4組ほど滞在できました。

f:id:great_journey:20191007002421j:plain

f:id:great_journey:20191007004658j:image

 

ルームタイプは3種類あり、その中の「ONE BEDROOM SUITE VILLA」という部屋でした。かなり広かったです!(画像はHPより)

f:id:great_journey:20191007005826p:plain

 

 

ダイニングの奥にゆったりとしたリビングスペース、その向こうがテラスとなっています。

f:id:great_journey:20191013155942j:image

f:id:great_journey:20191013160043j:image
f:id:great_journey:20191013160011j:image
f:id:great_journey:20191013160020j:imagef:id:great_journey:20191007002222j:plain

f:id:great_journey:20191007002231j:plain

f:id:great_journey:20191007002252j:plain

子ども向けにアメニティをいただきました。

f:id:great_journey:20191013160002j:image

 

リビングの隣にベッドルーム。

f:id:great_journey:20191013160041j:image

 

奥へ進むとクローゼット、バス・トイレ。

f:id:great_journey:20191007004645j:image

 

お風呂はバスタブの他にシャワーブースもありました。
f:id:great_journey:20191007004700j:image
f:id:great_journey:20191007004651j:image

 

毎日置かれるリンツのチョコレート。これが美味しかった。

f:id:great_journey:20191007004544j:image

 

南国のヴィラはバリ島以来だったんですが、虫がすごかったです。。(というかアリ)
隙間から入ってくるのはやむなしとして、食べ物のゴミが少しでもあろうものならびっくりするくらいアリがたかります!果物の汁を拭いたティッシュやタオルなんかにも。。苦手な方は無理かもしれません。。バリではこんなことなかった気がするのですが、まぁ仕方ないですかね。

 

 

ヴィラ(専用プール)

ホテル自体にプールはありますが、ヴィラ宿泊者は専用のプールを使用することができます。テラスの向こうにあり、何部屋かと共有です。と言っても限られた人数での使用ですのでゆったり使えますし静か!

 

プールはかなりの大きさです。贅沢。

f:id:great_journey:20191007011656j:image

 

正直日中の強い日差しの中でも水温が冷たくて日本人は入っていられないくらい…。

f:id:great_journey:20191013160031j:image

それでもこれだけ美しい夕焼けを見られれば十分です。

f:id:great_journey:20191007004556j:image

f:id:great_journey:20191007002302j:plain

 

 
f:id:great_journey:20191007004626j:image

 

 

本館とヴィラの移動方法

前回の記事で書いた通り、ホテル本館から離れているので徒歩またはゴルフのカートのようなもので移動します。

f:id:great_journey:20191007002311j:plain

カートは滞在中専用で使える場合と、共用で使う場合とがあります。どういう違いでかは聞かなかったのですが(宿泊プランによる?それともオプション?)、共用の場合は部屋数とカート数が合わず、朝遅くなるとカートが出払っていたり(みんな朝ごはんを食べに行くのに使ってしまう)と不便なこともありました。

 

他にミニトレインもあります。時間が1時間に1〜2本?と少ないので時間が合えばラッキーくらい。子どもは喜ぶと思います。

f:id:great_journey:20191007002321j:plain

 

f:id:great_journey:20191007013526j:plain

 

 

その他ホテル内散策

巨大ホテルなので迷うほど広いです。 

f:id:great_journey:20191007002926j:plain

f:id:great_journey:20191007002937j:plain

 

屋上にはテラスがありのんびり座りながら夕焼けを眺めることもできます。帰りに迷いましたが、、

f:id:great_journey:20191007002642j:plain 

 

ゴルフ場併設なのでゴルフショップや、プールも海もあるので水着やアパレルショップも。

f:id:great_journey:20191007004710j:image

 

クリスマス時期ですとちょっとしたクリスマスマーケットも。本当にちょっとしたものでした、、

f:id:great_journey:20191007004521j:image

 

 

クリスマスの飾りつけはさすが!12/25以前の宿泊であればサンタクロースのイベントなどもあったようです。飾り付け自体は新年開けてもしばらくはあります。

f:id:great_journey:20191007004559j:plain
f:id:great_journey:20191007004639j:image

 

おまけ。
ホテルの周りはバナナ農園が多く、本物のバナナがなっているところを見ることができました。これも貴重な経験。
f:id:great_journey:20191007004642j:image

 

ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ