travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

食事にもお茶にも!リュクサンブール/マドレーヌの「Bread and Roses」

スポンサーリンク

前から気になっていた素敵なカフェで朝ごはん。

f:id:great_journey:20181112182121j:image

 

 

お店の場所

パリ市内に2店舗あります。

 

まずひとつはリュクサンブール公園からすぐのところ。ボン・マルシェからも近いので、旅行や買い物ついでに行ける範囲です。 

 

もう一店舗はマドレーヌ。マドレーヌ店はより観光時に行きやすいですね。 

 

 

店内

お店の名前にもなっている薔薇が各席に飾られています。このお店、実は結構高いのですが、今風でもないこの落ち着いた感じが高級感を醸し出している気もします。 

f:id:great_journey:20181010175818j:image

 

 

朝食メニュー

ランチ以降は結構お高めだった気がしますが朝食は無難。あ、朝食でもフレッシュジュースが8ユーロ近いので、やっぱりお高めかも。
f:id:great_journey:20181010175805j:image

 

パン・オ・ショコラとアジアのお茶。お茶は詳しくは忘れました…緑茶だったかな?鉄瓶(で合ってるのかな?)で出てくるあたり、こだわっていますね。これで8ユーロくらいだったと思います。
f:id:great_journey:20181010175827j:image

 

 

パン屋兼エピスリー

カフェにはパン屋(スイーツもあり)、エピスリーが併設されていてテイクアウトも可能。フランス人たちがひっきりなしに訪れては買って行きます。

f:id:great_journey:20181112182125j:image
f:id:great_journey:20181112182108j:image

 

元々は町のパン屋さんだったようで、いまもこだわりの、そしてパリらしいパンをいただけます。

f:id:great_journey:20190712214910p:plain

f:id:great_journey:20190712214914p:plain

f:id:great_journey:20190712214916p:plain

*画像はHPより


中でも個人的に気になるのがキッシュ!日本でキッシュを特別美味しいと思ったことはなく好きでもなかったのですが、フランスで食べるキッシュは美味しい!時々食べたくなります。レシピなのか、使用している材料による違いなのか…?

 

こちらのお店のキッシュは1つあたり約10ユーロと他のお店に比べて高いのですが、その分高さがあり、このずっしり詰まった感!種類が豊富で他ではあまりみないキッシュもありますし、食べ応えがあり、これだけでランチになりうるかもしれません。(が、まだ試していません)
f:id:great_journey:20181112182129j:image

エピスリーとしては、スコットランドのサーモン、イベリコハム、フォアグラ、キャビア、チーズなど、世界でも有数の優れた商品を提供しているそうです。値が張るかもしれませんが、ここのテイクアウトだけで一食にすることも可能ですね。(パン、キッシュ、チーズ、スイーツなどで)

 

食事にお茶に、オススメのカフェです。

 

 

Bread and Roses

リュクサンブール→住所:62 Rue Madame, 75006 Paris, フランス Google マップ
マドレーヌ→住所:25 Rue Boissy d'Anglas, 75008 Paris, フランス Google マップ
http://www.breadandroses.fr

 

 

ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ