travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

BLOCK BLOCK TOKYOのバスクチーズケーキを食す

スポンサーリンク

B-B TOKYOの感想。

 

バスクチーズケーキ、さっそく次のお店を試食しました。

 

他のお店のまとめはこちら。 

www.travelnomemo.com

 

 

実店舗は六本木に

オンラインでも買えるこちらのお店。実店舗もあり、六本木交差点の近くです。ミッドタウンからも徒歩数分。

見逃してしまいそうなほど小さいです。交差点方面から行く場合は左手に公園が見えるので、そこが目印。

f:id:great_journey:20190405101959j:image

 

チーズケーキ以外にもフィナンシェやロールケーキ、プリンもありました。美味しそう。
f:id:great_journey:20190405101002j:image

 

Product Lineup

種類が豊富! *写真はHPよりお借りしました

f:id:great_journey:20190405102812p:plain

f:id:great_journey:20190405102816p:plain

f:id:great_journey:20190405102822p:plain

★ポイントその1

「カシス」「オレンジ」「ブルーチーズ」など、ベーシックではない商品が豊富にあります。他ではプレーンだけが多そうなので珍しい。

 

★ポイントその2

手のひらサイズで買いやすい、食べやすいこと。白金高輪のGAZTAは小さいものでもけっこう大ぶりだったので、気軽に買いやすいのはこちらかなと。

 

食べてみた感想

せっかく買いに行ったので「プレーン」「カシス」「オレンジ」「ブルーチーズ」 を食べてみました。

 

こんな風にひとつひとつ包まれています。

f:id:great_journey:20190405100936j:image

 

左がカシス、右がプレーン。
f:id:great_journey:20190405100931j:image

 

カシスが焦げやすいのかも?オレンジとブルーチーズはそんなに焦げていませんでした。
f:id:great_journey:20190405100939j:image

 

*感想を率直に書きますが、あくまで個人の感覚です。食の好みはひとそれぞれですので…。

 

・小さい分、チーズの量が少なく焦げた味が気になる。苦みがまさってしまう

・個人的には色々遊ぶのではなくプレーンが一番好み

・サイズに比べて高い

 

↓本場バスクで食べたものは上部はそんなに焦げていませんし、

f:id:great_journey:20180216042352j:image

 

一人用の小さいものでも大きなホールをカットするので、全体に対して焦げ(側面に見えますね)の量が少なく、苦みが気にならない。チーズケーキの味をしっかりと味わえる。

f:id:great_journey:20180216042251j:image

 

そうなると、焦げがないGAZTAはチーズそのものの味のみを感じられて美味しかったなぁと。また、 B-B TOKYOは他のものに比べて「1個約300円」と聞くとお得と感じていたのですが、実際ものすごく小さくて(大人なら一口で食べられそう)、これで300円なら6倍くらい?の大きさがあるGAZTAの方がいいかなぁと。あくまで個人の意見です!

f:id:great_journey:20190329064517j:image

 

色々冒険(フルーツやブルーチーズを入れたり)するのも、ケーキ自体が大きければ良かったのかな?と素人ながらに思いました。チーズケーキの量が大きければ時々出てくるフルーツがアクセントになるので。物が小さいとどうしてもケーキ本来の味がわからなくなって元も子もないというか…。

そうなると、GAZTAのように「メープルシロップ、岩塩」だったり、イイジカンのように生クリームだったり、好みにあわせてちょい足しできる方がいいかなぁというのが私の感想。

 

と、なんだかGAZTAの回し者みたいな感想になってしまいましたが関係者ではありません。繰り返しになりますが食の好みはひとそれぞれなので、色々食べ比べて自分の好きなお店が見つかるといいですよね!

 

b-b.tokyo