travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

パリで、あのヤマザキパンに出会う

日本のショートケーキ。パリでは食べられるお店が2店しかないらしいです。フランス人はふわふわのスポンジが焼けないんだとか?

 

 

1店はモリヨシダ。こちらは別記事にて。

もう1店は、なんとあの日本のヤマザキ製パンのお店です。パリ16区にあり、カフェも併設。パンだけでなく、サラダやパスタなどもいただけます。ショートケーキを目当てに行ってきました。

 

赤い屋根が目印

日曜日も営業。この周りのカフェも美味しそうでした。

f:id:great_journey:20170612062402j:image

懐かしのショートケーキ

ケーキは10種類ほどあったでしょうか。ショートケーキは生クリームとチョコの2種類。せっかく来たのでチーズクリームのロールケーキも。日本の味、食感で懐かしいかったです。もちろん味も◎

f:id:great_journey:20170612062407j:image

 

カフェ利用の場合は、テイクアウトするものを一緒に買っても、お会計はすべて最後にまとめてです。日本の食パンを発見、迷わず購入しました。薄切り、厚切りが選べます。そういえばパリにはこんな食パンがあるのか、ないのか、全く思い出せず。いかに普段はクロワッサン、パンオンショコラ、バゲッドしか買ってないか、という…。

 

パスタがあるのは不思議でしたが、ケーキもパンも懐かしい味で、日本人駐在員にはオススメのお店です。

 

ちなみに、ヤマザキといえば「春のパン祭り」のお皿。フランスのメーカーのものだったのですね。縁を感じます。

matome.naver.jp

 

www.tripadvisor.jp