travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

獺祭とロブションのコラボカフェ「Dassai Joel Robuchon」

日仏の融合が嬉しいカフェ!

f:id:great_journey:20181112183435j:image

 

ワイン大国・フランス・それでも「日本酒が好き」というフランス人もいます。友人のフランス人夫婦の自宅に招かれた際に日本酒があってびっくりしたことがあります。

(もっとびっくりしたのは炊飯器を持っている別のフランス人夫婦。娘さんもご飯が大好きで、しかもお米は魚沼産コシヒカリしか食べないんだそう…!)

 

 

 

お店の場所

凱旋門やシャンゼリゼ通りの方面です。我が家はなかなか行かないエリア。

 

 

店内

1階:パティスリー
獺祭のお酒や酒粕を一部材料に使ったチョコレートやケーキも楽しめる洋菓子やパンを店内で作り、販売しております。また、テイクアウト可能なお料理・食材も各種取り揃えています。

2階:バー・ティサロン
ほぼ全種類の獺祭が楽しめるバーとティサロンでは、タパスや軽食も併せて楽しめます。ランチ営業もしております。

3階:レストラン
(出典:獺祭の蔵元 旭酒造株式会社

 

テイクアウトから軽食・お茶、レストランと、用途によって幅広く使えるお店ですね。

f:id:great_journey:20181112183547j:image

 

この、まるでニューヨークのバー(※イメージ)のような場所にびっしりと並ぶ獺祭は壮観です!日本酒ってかっこいい。

f:id:great_journey:20181112183543j:image

 

 

日本人が作る獺祭×ロブションのスイーツ!

シェフには何と日本人が!中村シェフです。長年ロブション氏のもとで働かれているそうです。同じ日本人としてご活躍は嬉しい!

『獺祭 ジョエル ロブション』夢のコラボ店が、パリにオープンしました!|花時間

 

この日はサロン・ド・テで、ゆず風味のタルト・オ・シトロンを。タルトの上に乗っているジュエル状のものが獺祭のジュレです。量はわずかなものの、しっかりお酒を感じることができました。

f:id:great_journey:20181112183444j:image
f:id:great_journey:20181112183440j:image

 

パティスリーも充実!

スイーツだけかと思いきや様々なものが並びます。

f:id:great_journey:20181112183456j:image

f:id:great_journey:20181112183502j:image

f:id:great_journey:20181112183448j:image

 

サラダもオシャレ。お寿司があったりも。
f:id:great_journey:20181112183428j:image

 

ジョエル・ロブションでありながらレストランは「The prices are affordable.」だそう。フランス人が作る和食!(今も下記記事のように完全和食なのかはわかりませんが)ぜひレストランも訪れてみたいです。

keikoparis.exblog.jp

 

 

*バカンス期間(7,8月)は閉まるお店が多いので、来店前にオープンしているか必ずご確認くださいね。

 

 

Dassai Joel Robuchon

住所:184 Rue du Faubourg Saint-Honoré, 75008 Paris, フランス

https://www.robuchon-dassai-laboutique.com