travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

【東京・銀座】王道!コスパ最高!銀座三越のフレンチ:Cafe Noisette(カフェ・ノワゼット)

スポンサーリンク

家族のお祝い事で銀座でフレンチをいただきました。


2,700円から本場フランスの味の美味し〜いフレンチのコースをいただけてリピート確定!本当にオススメ!!

 

本場パリのお店

こちらのCafe Noisette、パリ15区にあるレストランの東京店です。ということは!本場!パリの味が楽しめるのです!!

f:id:great_journey:20210125114739p:plain
 

パリ店シェフ、ティエリー・ブランキ氏はパリが誇る星付きグランメゾン、「トゥール・ダルジャン」、そして「ルドワイヤン」の出身。ルドワイヤンにおいては次席シェフとして3つの星を獲得するまでの日々を過ごしました。そのガストロノミックな遺伝子はシンプルであり、また斬新でありながらもフランス料理の伝統を重んじ、ベースのしっかりした安定感のある美味しさです。
(出典:銀座三越 銀座ダイニング|[イタリアン・フレンチ]カフェ ノワゼット

 

メニューはブランキ氏がパリの有名店で修行し習得したものだそう。
フレンチといえば「前菜+メイン+デザート」の3皿が基本。これぞフレンチ!という懐かしさが込み上げました。


パリ店「Le Beurre Noisette 」のHPはこちら

www.restaurantbeurrenoisette.com

 

大人のランチコース

コースは色々あるのですが、最もお手頃なプリフィクスコースは基本の「前菜+メイン+デザート」に更に「アミューズブーシュ+カフェ・小菓子」がついてなんと2,700円!!本場フランスでもこんな値段では食べられません(というかパリは物価が高いので)。しかも銀座、三越内です。

<アミューズ・ブーシュ>
・自家製田舎風パテ(写真なし)
そのままでもバゲットにつけても美味。

<前菜>
・ヴィシソワーズ 西洋ねぎとじゃが芋の冷製スープ トリュフの香り
・12種類の野菜のテリーヌ仕立て 赤・黄・緑のカラフルなソース(写真なし)
f:id:great_journey:20210125103705j:image

<メイン>
・夏スズキのポワレ バジル風味のノイリー酒のソース モロヘイヤのバターソテー
・牛肉(詳細メニュー忘れ&写真なし) 
f:id:great_journey:20210125103708j:image
f:id:great_journey:20210125103648j:image

<デザート>
・りんごのミルフィーユ
・緑茶とショコラのアイス2種盛合わせ

f:id:great_journey:20210125103652j:image

f:id:great_journey:20210125103229j:plain 

どれも本当に美味しい!本場のフレンチの味!家族全員大満足。


 

お子様メニュー

フレンチらしいワンプレート。パリのカフェで食事をするとフライドポテトはよく付きます。子ども向けといえど味はしっかりフレンチの美味しさが入ったもの。完食です!(まぁ子ども受けしそうなメニューですけどね)

f:id:great_journey:20210125103655j:image

バニラアイス。ル・クルーゼのココットに入ってかわいらしいです。

f:id:great_journey:20210125103711j:image

 

現在休業中(〜2月7日まで)

緊急事態宣言発令および新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、2020年1月14日~2月7日まで休業中だそうです。緊急事態宣言の延長も噂されているのでまだまだ様子見な感じですね。。


食事を選ぶ際に「フレンチ」は敬遠しそうな方でもデパート内ということで気軽に入れると思います。外観も内装もパリを思わせる雰囲気があちらこちらに。パリに行きたくても行けない今、パリに行ったつもりになれる、そんな素敵なお店でした。

パリのお店は本当にこんな雰囲気。(パリには3年ちょっと住んでいました)

f:id:great_journey:20210125114801p:plain


TOP | カフェ・ノワゼット【公式】

*店内画像はHPよりお借りしました