travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

日本への一時帰国でかなり使えるSIMカード

日本に一時帰国する際は到着後に空港でSIMカードを買って友人・家族と連絡を取っています。訪日する外国人と同じです。

 

 

 

インバウンドの観光客が増えてからはその種類もかなり増えて毎回迷ってましたが、最近までは通信容量重視でJwalkerSIMを買ってました。

www.travelnomemo.com

 

(2016年夏頃の価格)

3.5G/7days 3500円

7.5G/15days 5000円

他社対比で通信容量がかなりまとまっていることが一番の理由でした。他社は1Gか2Gまでしか使えなかったりと少し物足りなかったからです。

また追加で増量できるところもありましたが、個人的に不足の度にどこかでお金を払ってチャージしたりするのが面倒だったりでこれを選んでました。

次点としてはb-mobileプリペイドがお得でした。こちらは受け取りや事前注文が必要なようで羽田空港の自販機で簡単に買えるJwalkerSIMをよく利用してました。

 

JCI b-mobile VISITOR SIM 5GB/21days Prepaid data SIM (Nano) BM-VSC-5GB21DN

JCI b-mobile VISITOR SIM 5GB/21days Prepaid data SIM (Nano) BM-VSC-5GB21DN

 

ここまでは 通信量がメインのSIMカード。 

 

一時帰国でかなり使えたSIMカード

最近の帰国で利用したSIMカード

購入場所:羽田空港国際線ターミナルビックカメラ

費用:2280円

通信容量:1G

期間:7日

特徴:通信容量と価格だけ見るとお得感は低いものの、このSIMカードは下記のSNSアプリが無制限に使えるSIMカード。アプリでの通信量はプリペイドの通信容量からは差し引かれません。

 

  • Facebook
  • Wechat
  • WhatsApp
  • Kakaotalk
  • Line

Facebook MessengerもOK

 

主なコミュニケーションがLINEやMessengerの場合はこのSIMカードで十分事足りるように思います。これまではネットサーフィンなどの通信量を過度に心配してましたが、1Gで余裕でした。通信スピードも問題ありませんでした。