travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

広すぎる動物園!鳥が多いJungle Park

スポンサーリンク

子連れには安定の動物園。見応え十分でした!

動物は苦手な方もいると思うので、写真は駐車場とペンギンだけにしました🐧

 

Jungle Park

陸の動物、海の動物、そして鳥の種類が多いです。南国特有の生き物と思われるものもいたので、日本では見られない生き物を見られたのも良かったです。日本人観光客も何組か見かけました。

パーク内はとにかく広い!道が分かれているところがあるので、全部回ろうと思うと地図をしっかり見てルートを考えた方がいいかもしれません。 

f:id:great_journey:20191026182734j:plain

 

 

 

リッツ・アバマからの行き方 

ホテルからはタクシーで行きました。20分かかり、けっこう高かったです。まぁこんなところをひたすら走っていくので仕方ない部分もあるかな。
(バスでは行けなかったような、、
f:id:great_journey:20191026182723j:plain


パークにタクシー乗場は無いものの、他の方が乗ってきて降りたタクシーをそのまま拾えれば帰りにもタクシーが使えます。遅い時間に行ってしまうと(その時間からJungle Parkに来る人がいなくなるので)この技が使えないので時間にはご注意を。

タクシー会社やドライバーさんに電話番号をもらって直接電話するのも有りですが、行きの値段を見たら迎車にすると高くつきそうなので、我が家は誰かが乗ってきたタクシーをその場でつかまえて乗りました。

 

レンタカーがあれば問題なく行けます。

 

 

入場料

大人1人27€。テネリフェ空港に着いた際にもらっていた割引券で1人3€引きの24€になりました。期待していなかったので最初は「高い」と思いましたが期待より良かったので結果は満足!

 

 

パーク内

まずやや大きな鳥がお出迎え。一緒に立って写真を撮れるほか、指に鳥のくちばしをくわえさせられて撮れる写真も。嫌なら断ってOKです。写真撮影はパーク内で何箇所か有り、出口で写真を見て気に入れば買うスタイルなのでとりあえず撮ってもらっておく方が良いかなと個人的には思いました。

 

入ってすぐにお土産コーナー。。これ子連れには辛い。ですが出入り口が共通だということに帰りに気がつきました。

 

動物は鳥が多く、巨大な鳥が檻のないところに普通にいてビックリ!よく見ると足が止められて飛べないようになっているんです。間近に見られるのはいいけれど複雑な心境。。小さい鳥が放し飼いのエリアも。ここにはイグアナ?もいました。

 

ペンギン↓

f:id:great_journey:20191026182652j:plain

 

ほかにワニ、鹿、フラミンゴ、オラウータン、レオパード、猿も何種類か。モンキーパークに行かなくても見られます。(モンキーパークは餌やりができるはずですが)

 

モルモットと触れ合えるスペースもあります。

 

我が家はざっと回って2時間ほど滞在。もっとしっかり見れば数時間かかる(過ごせる)でしょうし、中に2箇所はカフェがありました。子連れが多いのでオムツ替えスペースももちろんありますし、おそらくすべてバリアフリー。

 

行きづらさはありますが、オススメの観光先です。

https://www.junglepark.es