travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

【新潟・親子旅②】念願の現美新幹線に乗車!2020年12月で終了ですよ〜

スポンサーリンク

越後湯沢に前泊していざ!現美新幹線の始発に乗車です。

 

www.travelnomemo.com

 

現美新幹線とは?

2016年4月に運行開始した特別な新幹線。蜷川実花さんの外観デザインというのが最も有名かも?

世界最速の美術館とも呼ばれ、わずか6両の車両内には様々なアーティストの作品が展示されています。

 

8:15の越後湯沢、大混雑

ホテルは8時にチェックアウトし8:15には越後湯沢駅に到着。前泊したから余裕〜と思っていたらいやはや!8:15に到着した新幹線(東京行き?新潟行き?か忘れましたが)から大量に人が降りてきて、「なーんだ、みんな旅行しているのね」なんて呑気に見ていたら様子がおかしい!!

みんな、降りたホームと反対側のホームへダッシュ!!!

そこで気づく。現美新幹線目当てだ!と。。。


そしてこれも後から考えればわかったことなのですが、現美新幹線は越後湯沢駅が始発なのですでにスタンバイしていたのです。他の駅なら到着して2分ほどで出発でしょうけど。私たちも早く行って席を取ったり写真を撮っておけばよかった〜!
(とはいえこちらは幼児連れなので(しかも朝も温泉に入った)あまりに早い出発は難しいのですが)

個人的には先頭車の黒塗りがかっこよくて好きです。
f:id:great_journey:20201122161930j:image

 

気になる車内(特にキッズスペース)

外もさることながら中でもみんな写真撮影。
f:id:great_journey:20201122161937j:image

我が家は「子どもを現美車内キッズスペースで遊ばせたい」というのがお目当てだったので、一応全車両回って写真は撮りましたがキッズエリアと、あとは座って新潟まで行くというので時間が過ぎました。

プラレールの線路が備え付けてあり、新幹線のプラレールも「現美新幹線(欲しい!w)」「とき」「Maxとき(2階建)」の3つが置いてあり、自由に遊べるようになっていました。周りを見ると自分で新幹線のプラレールを持ってきている子が多かったです。思いつきもしなかった、、、
f:id:great_journey:20201122162208j:image

キッズエリアは大人気のため入場制限(入替制)です。なのであまり遊べませんでしたが、とても優しい姉弟に会いまして。持ってきたプラレールをうちの子に貸してくれたり一緒に遊んでくれたり、お姉ちゃんは(小学校高学年くらいかな?)は私に話しかけてくれて色々お話しました。新潟駅周辺の遊べるスポット情報を教えてくれて「自然科学館が一番好き。実験とかいっぱいできますよ!」など、とても参考になりました。彼女は(弟くんも)とにかく優しくて、コミュニケーション能力もめちゃくちゃ高くて素敵な子でした!!


途中虹が見えて一層気分が上がりました。
f:id:great_journey:20201122161934j:image

 

残念だったこと

いくつかあります。個人的な印象です。受け取り方は人それぞれだと思うので適当にスルーしてください。

・カフェが大混雑だったこと
・座席の取り置きが多く、ほとんどの人が座れなかったこと
・キッズスペースが入れ替えだったこと(これはやむなしだけどそもそもスペースが狭い)

カフェは「地元の素材にこだわったスイーツ」と「燕三条で人気のツバメコーヒー監修のコーヒー」がいただけるそうで、大人が大行列を作っていました。キッズスペースとカフェは同じ車両の中にあるので(半分ずつスペースを使用)、その列がキッズスペースにできるんですよね。列のせいで子どもたちが入れなかったり出入りがしづらかったりだったので、この作りは考えて欲しかったなと思いました。

あと、本当にかなり並んでいたので、本当にカフェ目当てなのか?手持ち無沙汰になってとりあえずコーヒー?とかも思ってしまいました。。片やずっと写真をとったり芸術に見入ったり車窓を楽しんでいる方ももちろんいたので。まぁ楽しみ方は人それぞれですけどね。


それと越後湯沢〜新潟間は50分ほど。全車両を一通りゆったり見ていると割と時間は過ぎます。もちろん席に座れるに越したことはないですが、ほとんど座りもしないのに荷物で席取りしている人の多さにびっくり。そのそばには座ることができずに立っている人、多数。(フランスなら10秒後には荷物が消えていますよ・・日本人の無防備さよ・・)

その光景になんだかな〜と思ってしまいました。


この混雑はもうすぐ終了するゆえかもしれません。1年前とかはどうだったのでしょうね?なかなかゆったり乗車はできませんでしたが、ずっと乗りたかったので無事乗車できて満足でした!


その他の「のってたのしい列車」シリーズ

現美新幹線はこの「のってたのしい列車」に分類?されているようです。この中から好みの電車を見つけて乗って行く、というのも楽しそうです。

www.jreast.co.jp

 

次は新潟市内で遊んだ記録です。



もし越後湯沢〜新潟間で下車・滞在予定があれば、燕三条駅はBitがあったり背脂系ラーメンがあったりでグルメ好きには良いかもしれません。

www.travelnomemo.com

 

www.travelnomemo.com