travel memo

海外生活と旅行のメモ。ANA SFC、JAL JGC、SPGマリオットレビュー メインカードはSPG amex

MENU

サンセバスチャンの有名星付きシェフが修業した名店 「Bodegon Alejandro」

スポンサーリンク

バルが立ち並ぶサンセバスチャンの旧市街の中にお店はあります。

 

こちらはサンセバスチャンを代表する三つ星シェフMartin Berasateguiがかつて働いていたレストランだそうです。

 

お店の入口

ふらっと入ってふらっと出て行くバルが多い旧市街。お店は地下にあり、周りのバルとは異なるスタイルです。1週間前で予約ができたのでそこまで人気でもないのかなと心配していましたが入店してすぐにほぼ満席に。来店の際は早めの予約をお勧めします。

f:id:great_journey:20190122073241j:image

 

ディナーメニュー

今回はテイスティングメニュー+ペアリングワインを選択。ワインペアをつけて70ユーロ程度はかなりお得でした。アラカルトメニューもあります。
f:id:great_journey:20190122073229j:image

 

前菜は薄いパンとコンソメスープ。マグカップスタイルが斬新。
f:id:great_journey:20190122073203j:image

 

サーディンの切り身、セロリのスープ(中央)、カニのシチュー(右)
f:id:great_journey:20190122073232j:image

 

ペアリングは地元のワイン。この辺りはスペインでも有名なワインの産地なだけあってどのワインも美味しかったです。
f:id:great_journey:20190122073212j:image

 

温泉卵とチーズコンソメのソース
f:id:great_journey:20190122073237j:image

 

メルルーサのグリルとレモンビネガーのソース
f:id:great_journey:20190122073217j:image

 

熟成イベリコ豚ロースとマッシュポテト

見た目にはわかりませんがジューシーで歯ごたえもあり、今回の中で一番のお気に入り。以前のマドリードでもそうでしたがイベリコ豚は焼いたものが本当に美味しい。
f:id:great_journey:20190122073220j:image

 

フレンチトーストとフレッシュチーズのアイスクリーム
f:id:great_journey:20190122073209j:image

 

柿とバニラアイスクリーム
f:id:great_journey:20190122073225j:image

 

最後にクッキーのようなものを。
f:id:great_journey:20190122073159j:image

 

それぞれの料理の量も味もちょうどよい感じでした。

品数が多いお店だとメインに近づくにつれてお腹一杯になりがちですが、最後まで余裕を持って楽しめました。

このお店は現在は星付きではありませんが、個人的にはパリの一つ星よりも全体のレベルが高いなと感じました。お値段もお得なので近くにあれば常連になっていたと思います。

 

Bodegon Alejandro

住所:nº 4, Fermin Calbeton Kalea, 20003 Donostia, Gipuzkoa, スペイン

Google マップ

 

★旧市街のバル情報はこちら

サンセバスチャンのおすすめバル情報をまとめています。 

www.travelnomemo.com