travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

オーストリア旅行① ウィーン リッツカールトン宿泊記

ニースからオーストリアのウィーンに飛びました。

ちなみにウィーンは英語ではVienna(ヴィエナ)なので「ウィーン」は何語なのでしょうか…

ウィーン[2](標準: Wien〈ヴィーン〉、バイエルン・オーストリア語: Wean〈ヴェアン〉、: Vienne〈ヴィエンヌ〉、: Vienna〈ヴィエナ〉)は、オーストリア首都。(出典:ウィーン - Wikipedia

 

話が脱線しました、この旅行の続きです↓

www.travelnomemo.com

1日目 パリ→ニース→モナコ

2日目 モナコ

3日目 モナコ→ニース

4日目 ニース

5日目 ニース→ウィーン

6日目 ウィーン

7日目 ウィーン→ザルツブルク

8日目 ザルツブルク→ミュンヘン

9日目 ミュンヘン

10日目 ミュンヘン→パリ

 

ル メリディアンホテルからニース空港へは、ホテル近くのバス停から一本で行けて便利でした。

f:id:great_journey:20181015214006j:plain

f:id:great_journey:20181015214013j:plain

 

ニースからオーストリア・ウィーンへは2時間弱のフライト。ウィーン空港からホテルまでは電車を利用しました。電車のチケットには種類があったようで、窓口の横に駅員さんがいて券売機で購入するのを手伝ってくださるので相談して買う方が早いです。

 

着きました!ウィーン!ここだけ見るとパリに似ています。

f:id:great_journey:20181015214037j:plain

f:id:great_journey:20181015214049j:plain

 

The Ritz-Carlton, Vienna

ウィーンにはマリオット系ホテルも複数あるのでどこに滞在するか迷いました。最終的には「子どもを遊ばせられるよう公園のそば」であることと、たまにはリッツがいいよね、とリッツを選択。ヨーロッパにリッツカールトンはあまりないので貴重なのです!

ところがオーストリアの草むらにはツェッケという恐ろしいダニがいるらしく、刺されるとウイルス性の脳炎に感染する恐れがあるんだとか(ガイドブックのarucoに載っていました)。なので結局時間がなかったというのもありましたが公園遊びはさせませんでした。

 

ホテルの外観。*写真はHPからお借りしました。

f:id:great_journey:20181017194334p:plain

 

チェックイン時にはおしぼりとドリンクが出て来ました。

さらにはアイスクリームワゴンが登場して無料で好きなアイスをいただけたり。さすがリッツ、至れり尽くせり。

f:id:great_journey:20181015214226j:plain

 

室内

けっこう広め

f:id:great_journey:20181015214104j:plain

天井が高い

f:id:great_journey:20181015214142j:plain

右手はシャワールームとトイレ

f:id:great_journey:20181015214149j:plain

反対側にバスタブ

f:id:great_journey:20181015214159j:plain

子ども用に「ritz kids」のアメニティまで。ドアノブにかけるプレートがかわいい!バッグにも「ritz kids」の刺繍入り。

f:id:great_journey:20181015214218j:plain

f:id:great_journey:20181015214118j:plain

夕方、夜に「足りないタオルはないですか?」「お水はいかがですか?」などスタッフが聞きにきてくださいました。

 

ルーフトップバー

以下HPより画像を拝借。このような素敵なバーがあります!

f:id:great_journey:20181018203448p:plain

見学(?)だけもできるので覗かせてもらいました。まだ暖かい季節でしたので大賑わい。こんなきれいな夕焼け、景色も見えました。
f:id:great_journey:20180827222652j:image
f:id:great_journey:20180827222659j:image

 

1日目の夕食はルームサービスを。ウィーン名物の「ウィンナーシュニッツェル」を頼んでみました。要はカツレツなんですがパン粉がものすごく細かいらしい。すごくサクッとするのか?と思いきやそうでもなく、意外と普通というかB級グルメのようでした。 

f:id:great_journey:20180827222831j:image

朝食

ホテル内に入っているステーキハウスが朝食会場。リッツに合う雰囲気です。*以下写真はHPよりお借りしました

f:id:great_journey:20181018203516p:plain

 

ビュッフェスタイル。エッグベネディクトとパンケーキをオーダーしました。f:id:great_journey:20181018204014j:plain

 

どちらも見た目も良く美味しかったです。

f:id:great_journey:20181018203754j:plain

f:id:great_journey:20181018203737j:plain

 

ビュッフェはバランスよく様々な素材が並びます。らっきょうとか珍しいものも。

f:id:great_journey:20181018203807j:plain

 

フムスも。体に良くて美味しいのでお気に入り。

f:id:great_journey:20181018203820j:plain

f:id:great_journey:20181018203910j:plain

f:id:great_journey:20181018203827j:plain

美味しそうなものがたくさん。チアシード入りのデザートも。

f:id:great_journey:20181018203837j:plain

オシャレな空間で「食べて健康になる!」、そんな朝食でした。

f:id:great_journey:20181018203854j:plain

 

リッツカールトンはヨーロッパには少ないので泊まる機会が少ないのですが、やはり最高!大好きなホテルです。

 

The Ritz-Carlton, Vienna

住所:Schubertring 5-7, 1010 Wien, オーストリア Google マップ

Luxury 5-Star Hotels in Vienna Austria | The Ritz-Carlton, Vienna