travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

ストックホルム観光で外せないレストラン

今更ながら昨年末のストックホルム旅行のお話

かなりオススメのレストランがあったのにレポートしてなかったので振り返り。 

 

 

 

泊まったホテルに関してはこちらの記事 

www.travelnomemo.com

 

 

ストックホルムってどんなとこ

北欧のスウェーデンの首都でジブリ映画「魔女の宅急便」の舞台になったとも言われています。旧市街のガラムスタン(スウェーデン後で古い町)が有名。

f:id:great_journey:20170515051241j:plain

ちょうどクリスマスマーケットの時期でお店が出てました。スウェーデンホットワインはグルッグ呼ばれており、フランスのヴァンショーよりはマイルドで飲みやすかったです。定番のジンジャークッキーといただきました。

f:id:great_journey:20170603061444j:plain

 

f:id:great_journey:20170515051315j:plain

 

ミシュラン一つ星レストラン Sushi Sho

世界一のレストランとしてデンマークの「noma」が有名なので、個人的に北欧のイメージがミシュランになっており、ストックホルム旅行が決定した段階でガイドを見ながらどのレストランに突撃しようかと悩んでました。

f:id:great_journey:20170603063026j:plain

その中で気になったのがこのお店「Sushi Sho」。日本を離れて生活してると、どうしても食べたくなるのが生魚とお寿司。しかも星付きでトリップアドバイザーの評価もかなり高い。2週間前に予約の連絡をしてなんとか遅い時間で1席確保!

(かなり早めの予約をお勧めします。)

 

予約した時間に店内に入ると、コートをかける奥の部屋へ案内され、席が空くまで待たされます。待ってる間はアペリティフで久しぶりのお寿司への興奮をクールダウンしてました。

 

席に案内された後はOmakaseを注文しました。

Omakaseはおつまみから始まり、その後に握りのお寿司が一貫ずつ出てきました。

ネタでが新鮮なだけでなく、シャリも美味しく、正直驚きました。日本でもここまでのお寿司を食べるのは難しいんじゃないかと感じました。

一番美味しかったマグロのキャビア乗せ

f:id:great_journey:20170603063015j:plain

 

ワインもありましたが、豊富な日本酒

f:id:great_journey:20170603063133j:plain

欧州在住で本物のお寿司が恋しい日本人だけでなく、日本からの観光客にもオススメしたいお店です。

 

↓一貫一貫が美味しすぎて、この漫画みたいになってました。。 

ごほうびおひとり鮨 1 (ヤングジャンプコミックス)
 

 

 

 

番外:Uber使って見ました

ストックホルムでもUberが利用できたので利用しました。

本当は使うつもりはなかったのですが、悪天候で到着が遅れたのと思った以上に寒かったでのやむなく使いました。ストックホルムはバス、トラム、地下鉄、小型フェリーなど交通手段が充実しており、それだけで十分観光できます。個人的には小型フェリーからの歴史的建築物の眺めはオススメです。

 

Uberのお値段:4kmで2000円弱でした。同じ距離で比較するとパリの1.5倍ほど(やはり北欧全てが高い。。)それでもスウェーデン語が読めないので運転手と予め目的地を共有できるUberは便利でした。