travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

できたて!パリ7区の人気日本人フレンチ〜LE GENTIL〜

アンヴァリッド近くに素敵なフレンチレストランを見つけました!

店名の「LE GENTIL」は英語でいうとnice(素敵な)ですかね?Tomy & coと同じ通りにあります。ネット情報によるとどうやら10月にオープンしたばかりでおそらく日本人ご夫婦のお店。まだGoogleマップにも載っていないほどのできたてほやほやのお店です。

f:id:great_journey:20181111080906j:plain

 

落ち着く店内

木のぬくもりあふれ、なんとなくフィンランドを思い起こさせる雰囲気でした。

f:id:great_journey:20181111081553j:image

f:id:great_journey:20181111081618j:image

ここだけで15席近くあるんですけど、さらに隣のスペースにも席があってけっこう広めかも。ランチで予約をしていきましたが、この日は予約がない方は入れないほどの人気っぷり!満席かつ2回転目までしている状況でした。お店の方とは知り合いではありませんが同じ日本人として嬉しい!

 

メニュー

ランチメニュー(セット)は「前菜+メイン+デザート」で23ユーロ。2コースで選べず3コースのみは珍しい気がしますが23ユーロであればお得。アラカルトもありますがメニューによっては時間がかかったり提供できなかったりするそうでランチセットがおすすめだそうです。

↓アラカルトは主に夜向けのメニューなのかも?

f:id:great_journey:20181111080921j:plain

ランチセットとアラカルトにしました。

 

セットの前菜はさつまいものポタージュ。ほとんど水分がなくトロトロ。素材の旨味が際立っていて本当に美味しかった。さつまいも自体が美味しいのかも。ソーセージが散らしてあったけれどこれがなくても十分美味しい(ソーセージは塩気に一役買っていた)。これは家で真似したい!
f:id:great_journey:20181111081600j:image

 

メインはうずら。小さいながらも肉厚でこちらも美味。
f:id:great_journey:20181111081622j:image

 

デザートはアップルパイ。よくある焼き過ぎのものと違い割とりんご自体をそのまま味わえて甘すぎもなくペロリと食べられる。全体的にボリュームが多くもなく少なくもなく、本当にちょうど良い量でした。
f:id:great_journey:20181111081608j:image

 

アラカルトについたポタージュはソーセージ無し。

f:id:great_journey:20181111080946j:plain

 

Entrecôte de boeuf。お肉自体もさることながら、焼き加減も味付けもちょうどよくて美味しかった!

f:id:great_journey:20181111080958j:plain

 

味・量・値段のトータルで大満足。お店の雰囲気も接客も良かったです。オススメです!! すでに人気店っぽいですけど、知り合いではありませんが(二度目)頑張って欲しいのでどんどん有名になって欲しいお店です。

 

LE GENTIL

住所:26 Rue Surcouf, 75007 Paris Google マップ

https://www.facebook.com/LeGentil75007/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral