travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

日本人にお薦め!バスク料理のお店「La Cantine du Troquet」

パリに数店舗あり、気軽に入れて美味しいお店。

予約は不可です。

 

La Cantine du Troquet 

フレンチバスクのお店です。「バスク地方」はフランスとスペインの北部の国境あたりの地域。スペイン側とフランス側とがあり、以前紹介したサン・セバスチャン旅行記はスペインのバスク地方で、こちらのお店はフレンチバスク(フランス側)。魚介が美味しいので日本人の口にも合うと思います。

 

サン・セバスチャン(スペインバスク)の記事はこちら 

www.travelnomemo.com

 

全ての店舗でこの赤い屋根が目印です。

f:id:great_journey:20170513054419j:image

 

メニュー

お店によって黒板だったり紙のメニューがあったり様々。ただでさえまだわからない単語があるフランス語。筆記体だとさらに読みづらくてまいります…。そんな時は遠慮せずお店の方に英語で尋ねてみましょう!

f:id:great_journey:20180928024606j:image

 

日本人(居住者、観光(出張?)者)が多い15区の店舗では、「ミミガー」「マテ貝」などの日本語が通じたりします。店員さんによるかも知れませんが。

f:id:great_journey:20180928024512j:image

 

日本では見かけたことのない「マテ貝」の料理。これが美味しいんです!!

f:id:great_journey:20180924054609j:plain

ミミガー。歯ごたえ、食べ応えあり。

f:id:great_journey:20180924054451j:plain

タコのリゾット。これは定番メニューではないかも?

f:id:great_journey:20180924054559j:plain

他にもお肉料理もオススメ。

f:id:great_journey:20170513054448j:image

別日のミミガー。ちょっと調理方法?が違いました。f:id:great_journey:20170513054503j:image

王道のフレンチとはまた違ったフランスの料理。旅行者の方にもオススメです!メニューがわからない場合はGoogleマップで出てくるお店の写真(料理写真)を見せて「これください」とオーダーすることも可能。

 

お店はGoogleマップで「La Cantine du Troquet」で検索すると出てきます。