travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

2018年ミシュランの星を獲得したパリ 16区の「Étude」へ

乳製品を多く使うトラディショナルなフレンチに対して、山岸啓介シェフのポリシーで乳製品を使わないフランス料理を提供してくれるお店「Étude」へ行ってみました。

Étude

ここは2018年のミシュランガイドで初めて一つ星を獲得したお店です。オンラインで予約が可能なようですが、私は電話で予約しました。フランス語か英語での対応でした。

お店はパリ 16区のメトロBoissière、トロカデロから徒歩数分のところにあります。

 

店内

落ち着いた雰囲気
f:id:great_journey:20180815051813j:image

 

こだわりの食材によるメニュー

メニューはシェフの完全お任せでした(苦手なもの、アレルギー等は聞かれます)。

乳製品が使われていないと聞くとコクがなくあっさりした味なのかと思いましたが、フレンチとして違和感なくどの料理も美味しかったです。またシェフのポリシーに表れているように、素材へのこだわりを強く感じました。さらに同じ素材でも調理法を変えて別の料理を出してくれるので面白かったです(例えば同じお魚、お肉を1人つき2種類の料理で提供、という風に)。

メニューリストがなく口頭で説明されただけでしたので、具体的な料理・素材を忘れてしまいました。。ここからはしばし写真のみでお楽しみください。。
f:id:great_journey:20180815051828j:image
f:id:great_journey:20180815051853j:image
f:id:great_journey:20180815051833j:image

f:id:great_journey:20180815051840j:image

スペシャリテ 

キャビアを白身魚で包んだコロッケ」これがメニューの中で一番美味しかったです。断面は上手く切れなかったので割愛です。。。これだけのためにまた来たい!くらいでした。
f:id:great_journey:20180815051844j:image

f:id:great_journey:20180815051757j:image
f:id:great_journey:20180815051856j:image

天ぷら風の一品
f:id:great_journey:20180815051821j:image

メインのお肉
f:id:great_journey:20180815051754j:image

 

デザート

店名のエチュード
f:id:great_journey:20180815051801j:image
f:id:great_journey:20180815051847j:image
f:id:great_journey:20180815051837j:image

 

まとめ

夜のコースは80ユーロでした。星付きで、この品数はお得かなと思います。皆さんもキャビアのコロッケを食べに是非!

 

Étude

14 Rue du Bouquet de Longchamp, 75116 Paris

Google マップ