travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

SPGフライトを考える

11月に香港旅行を検討中。
JALANA、SPGフライトで特典航空券のコストを調べてみた。

SPGフライトとは
フライトをご利用になると、スターポイント(Starpoints®)を150社以上のエアラインの航空券に、ブラックアウト(特典除外日)なしで交換していただけます。 多くのマイレージプログラムの特典に通常適用される制限は一切ございません。 例えば、祝祭日や旅行のピークシーズンであっても、お好きな時にいつでもエアラインの航空券に交換していただけます。 
→スターポイントをマイル代わりにして全世界の航空券と変えられますよというもの。

ビジネスクラスで比較してみた。
JAL  (JALカード利用) 39000マイル+16000円程度(税金、サーチャージ)
ANA  40000マイル+16000円程度(税金、サーチャージ)
SPG  ANAJALとも105000スターポイント(20000スターポイントを25000マイルとすると13万マイルくらい。)

クレジットカードで1000マイルディスカウントするJALANAの差は微々たるものとしてSPGはかなりの差。これはSPGフライトをスターポイント→マイル→特典航空券と思ってたのが、実はスターポイント→コイン的なもの→航空券なんだと思われる。それはブラックアウト期間ないよな。。

やはりスターポイントはマイルか宿泊券にして使おう!