travel memo

海外生活と旅行のメモ。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPG マリオットホテルステイなど)メインカードはspg amex

アドリア海クルーズ旅行まとめ

アドリア海エーゲ海イオニア海を旅した今回のクルーズ旅行。各記事内に書いたポイントをまとめました。

 

※あくまで私たちが乗った船の場合です。実際にはもしかしたらスタッフごとに言うことが違うかもしれませんし(フランスあるある。クルーズはフランスではないけれど)各判断は自己責任でお願いいたします。

 

飲み物代は別

水、ソフトドリンク、お酒の全てが有料(朝食の一部ブッフェを除く)。追加する飲み放題オプション次第ではかなり高額になる。飲み放題プランはお酒付き、ソフトドリンクのみ、水飲み、などいくつかパターンがあって選べる。

 

食事はイマイチ

船内の食事は正直どこもあまり美味しくない。私が一番マシだと思ったはがディナーで指定されているレストランかな。全体的に野菜が少なかった(朝食では無い)。

 

ドレスコードはゆるい

「ホワイト」「エレガント」などの設定はあるが、実際はそれに沿っていない人もそこそこいたし、それでもレストランには入れていた。

 

飲み物の持ち込み

ネットの旅行記を拝見すると「水、ワイン等は持ち込みNG」とありましたが、各寄港地での所持品検査では何も言われずに持ち込めました。

 

オプショナルツアー

クルーズ船会社が提供するツアーへはマイページから事前申し込みが可能。申し込み締切は乗船日の5日前。ここを過ぎてもツアーに空きがある限りは寄港前日までに船内で申し込みは可能。申し込みカウンターは船に乗ってすぐのところにあった。

 

写真撮影

プロのカメラマンが常駐。夕食のレストラン、廊下の撮影ブースの他に予約制の船内撮影(甲板、階段など)、寄港地の観光スポットで撮影が可能。撮影自体は全て無料で、船内にある写真ショップへ行って自分で写真を確認し、気に入れば購入するスタイル。

写真の大きさは複数あり値段が変わる。アルバムで購入すればその写真のデータがUSBでもらえる。アルバムの写真は10枚まで。台紙自体はもっと枚数が多いので、あとで自分で好きな写真を追加することが可能。

 

船内Wi-Fiは有料

これにはびっくりしました。今の時代みんなが当たり前に使うものだと思うんですけど、まさか有料とは。料金は「クルーズ中ずっと使い放題プラン」「2GB◯円プラン」などいくつかあります。我が家は「2GB◯円プラン」にし、使用容量を確認しながら使ってちょうどいい具合に使えました。

ただし1部屋の人間で使い放題ではなく1人(1台)が使えるだけ。Wi-Fiに繋いだ後にマイページにログインをして、初めて使うことができます。先に同じ部屋の誰かが使っていて別の人が使う場合は、本人もしくは次に使う人が「最初のログイン者」をログアウトする(させる)必要があります。いちいち面倒です…。このマイページで今の使用容量が見られます。

 

〜子ども関連〜

 

ベビーベッド

クルージングに申し込む時点で要リクエスト。子連れも多いので遅くなると在庫切れで借りられない。大きいベッドの部屋であれば川の字で寝ることも可能。ベッドサイズは部屋・ランクによって異なる。

 

レストランのハイチェア

我々が行ったレストランではどこでもあって借りられた。寄港地のレストランでは無いことが多かった。

 

ベニーカー

船内はエレベーターがあるのでベビーカーでの移動も問題なし。むしろ廊下は人が多いし下を見ていない人も多いので、 一人歩きができても小さい子はベビーカーまたは抱っこが良い。

寄港地はガタガタ道や階段が多いのでベビーカーでの移動は向かない。我が家は抱っこ紐だけで乗り切れたし、ベビーカーがなくても問題なかった。(旅行の荷物が多かったのであったら大変だったかも)

 

freeの携帯で他国でも使い放題

我が家がパリで契約している携帯会社は「free」というところ。ここは年間30日まで、ヨーロッパ他国の指定携帯会社であればフランスと同じように追加料金なしで利用できます。料金がかかりませんし、Wi-Fiを探す手間・ストレスもないので本当に便利でした!!ただし店舗が少なく契約が大変なので、この会社自体はすごくお勧め出きるわけではありません…。

 

ざっと思いつくところでこれくらいでしょうか。また何か思い出したら更新します。