travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

パリ6区のフレンチ H kitchen

日本人シェフのお店でランチ。

 

実は何度かお邪魔しているお店。フランスに住んでいるとはいえ、やはり日本人シェフのお店は美味しいんですよね。

 

こちらのお店はモンパルナス駅やボンマルシェからも歩いていける距離。こちらでランチをして、その後にボンマルシェやサンジェルマンデプレを散策、というルートもいいのではないでしょうか。

 

お店は大通り沿いではないので、知らなければ見つけることはなさそうな場所。お花のようなロゴが目印です。

f:id:great_journey:20180403024504j:image

 

 

店内は程よいテーブル数(写真はありませんが)。子連れ(ベビーカー)OKでした。しかもサービスの女性は日本語がペラペラ!安心して伺えます。

f:id:great_journey:20180403024528j:image

 

この日は前菜+メインを。デザートは+4ユーロとお得ですし種類も多かったのでぜひいただきたかったのですが、子どもがデザートまで大人しくしてくれなそうだったので2品で…。

 

鴨肉の前菜。外側はパスタのようなモチっと生地。チーズが溶けていてピザのような味。これが絶品!鴨肉の焼き加減も抜群。チーズ、ソースの味にもよく合います。あまりに美味しくてなんとか家で再現できないかなーと真剣に考えてしまいました。

f:id:great_journey:20180403024552j:image

 

本日の前菜。ハムかサーモンのラップサンドで、サーモンをチョイス。トマトやキャベツにドレッシングが◎。ヘルシーな一皿。

f:id:great_journey:20180403024610j:image

 

メインはペスカトーレのリゾット。パスタでは無いペスカトーレは珍しい?こういうリゾットではお米が少ない料理が多い気がしますが、こちらは様々な具材とご飯のボリュームで、食べ応え十分でした。熱々!

f:id:great_journey:20180403024631j:image

 

牛肉のステーキ。焼き加減(セニョン=ミディアムレアでオーダー)も塩加減もGood!こちらもボリューム満点で前菜+メインでお腹いっぱいに。

f:id:great_journey:20180403024700j:image

 

美味しいですし、前菜+メインで確か23ユーロとパリではまあまあお手頃だと思うので、オススメのお店です。

 

H kitchen(アッシュ キッチン)

住所:18 Rue Mayet, 75006 Paris Google マップ

 

HPはなんと11ヶ国語対応でした。

www.hkitchen.fr

www.tripadvisor.jp