travel memo

海外生活と旅行の備忘録です。(ANA SFC修行, JAL JGC修行, SPGホテルステイなど)

ヴェルサイユ観光レポ③ ディナー

宿泊を考えた際に、宮殿に近くて、いいランクのホテルにしようと決めていました。ここにゴードン・ラムゼイが入っているのは後から知り、ラッキー。ディナーはGordon Ramsay Au Trianonにしようと決め、チェックイン後にコンシェルジュに予約を依頼。レストランに直接行って予約するように言われました。

コンシェルジュに「2つ目の部屋です」と言われ、『ゴードン・ラムゼイは1つ目の部屋だけどな…?まぁここは入ってすぐはバースペースだから、予約は奥のベランダでまとめてするのかな。』くらいにしか思っていませんでした。この時に『Gordon Ramsay Au Trianonを予約したい』と明確に言うべきだったのですが、『レストランを予約したいのですが』しか言わなかったのが、後々残念な結果(?)になることに。

 

いざ、ディナーへ!

予約の19時に Gordon Ramsay Au Trianon へ行くと、「予約がありません…。隣の LA VERANDA BY GORDON RAMSAY ではないか確認します。」と言われ、やはりそちらに予約が入っていました…。ただ、コンシェルジュが(確認もせず。間違って?)そちらを案内してきたので、『本当は Gordon Ramsay Au Trianon を予約したかったのにそのように案内された。こちらに変えて欲しい。』と頼むと、「Oh, あいにく本日は予約で満席でございまして、そのためコンシェルジュがそのように案内したものと思います。」とのこと。さすがのゴードン・ラムゼイ、当日予約は無理でした…。

 

LA VERANDA BY GORDON RAMSAY

とはいえ、ベランダもラムゼイ氏のお店ではあります。良かった(?)。その名の通り、ベランダから自然を眺めながらのディナータイム。写真では見えないのですが、ヤギのようでヤギでない、大きな角が生えた動物が放牧されていました。

f:id:great_journey:20170731051038j:imagef:id:great_journey:20170731051042j:image

 

メニュー

パリと同じく「前菜+メイン、メイン+デザート、前菜+メイン+デザート」の他、2人または3人でのメインのシェアメニューもありました。

 

「前菜+メイン」をオーダーし、前菜は「フォアグラ」と「トマトとブーラッタチーズのサラダ」を。牛肉のカルパッチョも迷ったのですが、メインを牛肉にしようと我慢。

フォアグラはけっこうなボリュームでした。

f:id:great_journey:20170731051050j:image

サラダはカラフルなトマトを利用し、目にも鮮やか。f:id:great_journey:20170731051055j:image

バターも美味しい。

f:id:great_journey:20170731051059j:image

まずはワインで。続いてビールが初めて見る銘柄だったので、頼んでみました。美味しかったです!

f:id:great_journey:20170731051106j:image

メイン

牛肉とエビにしました。エビはぷりっぷり、そして身が大きい!トマトやきゅうり、ドレッシングとよく合います。見た目も美しいですね。

f:id:great_journey:20170731051121j:image

アンガス牛は…!!!エビとの見た目の落差(笑)味は間違いなく美味しいのですが、前菜、エビと見てのこの見た目にややガックリ(笑)

f:id:great_journey:20170731064535j:image

 

一応ゴードン・ラムゼイのお店には行けたので良かったです。 Gordon Ramsay Au Trianon に行かれる方は、どうぞお早めにご予約を!!

 

続く